【Live】Simon & Andy Protcol Ⅲ Japan Live 2015.06.20 Live Report プロトコルⅢ ジャパンツアー

ライブレポート/LIVE REPORT

IMG_0714_R

2015年6月19日~21日と23日にて、サイモン・フィリップス率いるバンド「プロトコル」の3枚目のアルバム「プロトコルⅢ」のライブがコットンクラブと、ブルーノートでありました。私は、20日の夜の部を観に行ってきました!

去年、プロトコルⅡで来日した時には、ブルーノートに行きましたが、私は今回は初めてのコットンクラブでした。

会場の外には、誰でも視聴できるように出演予定のバンドの音源が用意してありました。プロトコルⅢも聞けるようにセッティングされていました。
IMG_6421

IMG_0731_R
会場は、ほぼ満席状態。コットンクラブや、ブルーノートは、通常のライブとは違い。アーティストとの距離がとても近いです。食事を楽しみながらライブを楽しむというスタイルです。

IMG_0719_R
アンディの立ち位置は、向かって右側で。いつもMESA/BOOGIEのローンスターを2台セッティング。

IMG_0727_R
サイモンフィリップスは、TAMAで今回のプロトコル3のCDのジャケットがバスドラムのヘッドに貼られていました。

IMG_0723_R
アンディは、メンバーの中では今回一人だけずっと立っての演奏でしたが、とても動きが多くエモーショナルプレイでした。キーボードのスティーブ・ウェインガートや、ベースとのエーネストと演奏中も会話をしながら楽しそうにプレイしていました。

IMG_0717_R
2台のアンプセッティングでしたが、右側は恐らく予備用のアンプだと思われます。(INPUTジャックに何も差さっていないため)。左側のローンスターですが、最後のアンコールの曲まではずっと、クリーントーンで弾いていました。基本的にアンディは、クリーントーンをよく使用していて、そこに歪みエフェクターで歪ませています。

IMG_0721_R
新しくできたアンディモデルのAT10RPですが、こちらは一度も出番がありませんでした。サブ用として用意されたようです。

IMG_0716_R
今回のエフェクトボードですが、少し前の記事(最新機材YOUTUBE)のセッティングとほぼ変わりはありませんが、XOTICのSLドライブが外されて、変わりによく、アンディのボードに入っている不明のエフェクター(マーブル模様)のが組み込まれていました。恐らく歪みエフェクターではないかと思います。形からして、ヴィンテージのMXRのDistorsion+ではないかと思います。それかもしくは、MXRのFUZZ(Blue box)のヴィンテージではないかと思います。

IMG_6427

IMG_6426
表には、4人のサイン入りフォトが飾られていました。

IMG_6440
ライブ後には、グッズ購入者だけに4人のサイン会がありました!私は、TシャツとCDに4人のサインをもらいました!

セットリストは、また後程アップします!

アンディですが、現在次のアルバムを制作中のようです。アルバムのタイトルも決まり、半分仕上がっているとのこと。
詳しくはヤングギターがアップしている動画をご覧ください。

今度は、アンディのバンドとして来日してほしいです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧